滑舌(かつぜつ)のトレーニングをしよう!

スポンサード リンク

滑舌 トレーニング

「あいうえおの歌」で滑舌練習

「あめんぼあかいなあいうえお」という発声練習を耳にした事はありますか? よく劇団員の方が滑舌の練習として用いているものですが、この言葉遊びのようなうたは、北原白秋の「あいうえおの歌」といい、滑舌練習…

タ行の滑舌をよくするには?

滑舌トレーニングを行っていると、これまで言えていたと思っていた音も実は苦手であった、ということに気づく場合もあります。 中でも「タ行」は、普段は気づかないものの滑舌を意識すると意外と難しい言葉であるこ…

舌の可動幅と滑舌

かつぜつ(滑舌)とは、字の通り舌の回りが滑らかであることをいいます。 つまり滑舌において、舌の動きは重要なポイントとなります。 口をしっかりと開いているのに舌足らずな発声になってしまう、という場合…

ナ行の滑舌を鍛えよう

口周りの柔らかさや舌の可動幅など、滑舌には個人差がありますが、一度口を閉じてから音を発する「ナ行」も、よく苦手とされる音の一つです。 中でも滑舌が不明瞭になりがちな音が、「に」と「ぬ」です。 ナ行は…

発音練習と滑舌

滑舌を良くする一番の近道は、毎日発音練習を繰り返し行うことです。 しかし、日々同じような発声練習を繰り返してばかりだと、だんだんと飽きてきてしまうことも。 そこでお勧めしたいのが、新聞の一面読みです…

スポンサード リンク