ダイエットtips

ダイエットに関しての秘訣やヒントなどを紹介します

スポンサード リンク

産後ママによくある不調にもおすすめの骨盤ダイエット

出産後に体調が悪くなる人も多いと思いますが、骨盤ダイエットではそんな産後の不調にも効果があるようです。
産後の骨盤ダイエットについてみてみましょう。

・出産後のケアに大活躍!

出産後には身体のあらゆるところに不調が現れます。
その原因の一つに、出産することで骨盤が歪んでしまうことが挙げられます。
また出産をしても増えてしまった体重が元に戻らないこともよくあります。
他にも35歳をすぎて出産を経験した人の中には、出産後尿もれなどに悩む人も多いのです。
妊娠するとリラキシンというホルモンが分泌され、その結果産道を確保するために骨盤が開きやすくなってしまいます。
その上、妊娠中は活動が制限されてしまうため筋力が落ちているので、出産後に元の体型に戻すことは難しくなってしまいます。
また、妊娠中にお腹を突き出して歩く習慣がついてしまっており、身体のバランスが崩れ姿勢が悪くなり骨盤の歪みに繋がってしまうのです。

・産後の骨盤ダイエットについて

出産後、すぐにでも体型や体重を出産前に戻したいと考えている人は多いと思います。
けれど、出産によって身体は大きなダメージを受けていますので、焦りは禁物です。
出産後6ヶ月ほどを目安に、骨盤の歪みを直していくようにしましょう。
骨盤は出産時に大きく開いてしまい、それが産後の下半身太りを招いてしまいます。
骨盤を矯正するために骨盤体操を取り入れることは産後の下半身太りに大変効果が期待できると言われています。
また、忙しい育児の合間をぬって骨盤を矯正したいと考えた場合、補助的に骨盤矯正グッズを利用することも良い方法といえるでしょう。
中でも簡単に骨盤矯正ができるものとしては、骨盤矯正クッションが挙げられます。
骨盤矯正クッションに一日10分から15分座るだけで、骨盤の矯正ができます。
これならば、育児をしながらも骨盤を矯正することができますね。

骨盤矯正グッズはあくまでも補助的なものですので、骨盤体操をすることによって骨盤の歪みを直すことも必須となります。

スポンサード リンク