ダイエットtips

ダイエットに関しての秘訣やヒントなどを紹介します

スポンサード リンク

停滞期を理解して乗りきろう

ダイエットをやりはじめた頃は成果もでやすく、順調で気持ちも保てて、継続しやすいです。停滞期になると、体重の変動も少なく効果が実感できないことで、挫折や過度な方法への転換になり、断念してしまう原因になります。

体には変化に対応して働く機能が備わっているので、体重の減少にともなって痩せてる状態での健康と体重の維持をする反応を起こします。この働きは停滞期にダイエットをやめても続いてしまうので、ダイエットをする前よりもエネルギーの蓄えを過剰にし、エネルギーの消費を抑えてリバウンドを引き起こします。

停滞期はダイエット開始の1ヶ月頃から起こり、2週間~4週間ほど続きます。何度も訪れるので、成果が見えないストレスや続ける意欲の低下に悩まされますが、停滞期が起こるのはダイエットが成功している証でもあります。今まで通りのダイエットを続けつつ、筋肉や美容に効果のある栄養補給も図ることで、よりダイエット成功へと近づきます。

スポンサード リンク