ダイエットtips

ダイエットに関しての秘訣やヒントなどを紹介します

スポンサード リンク

生姜サプリメントに含まれている成分の種類とそれぞれの特長

手軽に健康になれる生姜サプリメントですが、どのような成分が含まれているのでしょうか。
体に取り入れるものですから、含まれている成分も大いに大切です。

・生姜の成分役割

生の生姜は90%が水分で、残りの10%弱の中に、辛み成分が含まれています。
特有の辛み成分は3種類あり、ジンゲロール、ショウガオール、ジンゲロンです。
これらはファイトケミカルになり、体の抗酸化力や免疫力の向上を、助けると言われています。
その他に各種ビタミンやミネラルなども、含まれています。
生姜は脂肪の燃焼を助け、ダイエットにも効果があります。
また胃液を多く分泌させるので、消化を助け、食欲も増進させることができます。
生姜の成分全体的に、抗がん作用や関節リュウマチにも、効果があると言われています。
その他に香り成分としてシネオールが含まれており、食欲増進や疲労回復、解毒作用や消炎作用や胃を丈夫にしてくれます。


・生姜に含まれる特有成分

ジンゲロールは体温を高めてくれ、冷え性に効果があります。
抗酸化作用もあり、免疫力も向上します。
頭痛や吐き気を和らげる性質もあり、整腸作用もあり、胃も強くしてくれます。
ショウガオールとジンゲロンは、ジンゲロールを乾燥させたり、熱を加えることで発生します。
ショウガオールは血流を良くしてくれますので、冷え性や頭痛、肩こりなどに効果があります。
血流を良くすると同時に、血管を弱める物質の働きを低下させ、血管を強く健康に保ちます。
抗酸化作用や殺菌力もあり、免疫力も高めてくれます。
ジンゲロンは体温の上昇や、免疫力の向上、抗酸化作用などがあります。
体温を上昇させ、冷え性に効果があります。
体が熱くなれば、汗をかくことになり、余分な老廃物や水分を排出します。
むくみの解消や、腎臓や膀胱などの代謝機能を助けます。

サプリメントよっては、ヒアルロン酸や生薬などが、含まれているものがあります。
サプリメントそれぞれで違っていますので、確認する必要がありますね。

スポンサード リンク