ダイエットtips

ダイエットに関しての秘訣やヒントなどを紹介します

スポンサード リンク

胃の不調を改善したい場合は生姜サプリメントがおすすめ

生姜には様々な効能がありますが、胃腸にも良いらしいです。
胃の調子が悪い人には、生姜サプリメントが良いようですが、どのような効果があるのでしょうか。

・胃に効く生姜の成分

胃の調子が悪い人は、胃酸が少なく殺菌力も弱い傾向にあります。
そんな人には、生姜のジンゲロンやショウガオールが、効力を発揮してくれます。
ジンゲロンが胃を刺激し、胃液の分泌を即します。
そのことにより、消化を助けることになり、食欲も増してきて胃の血流を良くします。
ジンゲロンは胃を丈夫にしてくれる力があるようです。
ショウガオールも殺菌作用もあり、また痛み物質を抑制する作用もあるので、胃が痛い人などにも良いでしょう。
生姜が血流を良くすることで、体の体幹に血液が集まってくることになり、消化機能が活発になってくるのです。
ただしジンゲロンやショウガオールは、生の生姜に含まれるジンゲロールを加熱したり、乾燥させることで作られます。
そのために生の生姜よりも、生姜サプリメントを取る方が、胃には良いのです。
日本で発売されている漢方薬の7割位に、生姜が含まれているらしいです。
このことからしても、生姜が体にとって良いものであるようです。

・一度に多く摂取することは注意が必要

生姜は基本的に、刺激物質でできています。
いくらジンゲロンやショウガオールが胃腸に良いとしても、一度に改善しようとして、たくさん摂取すれば胃を刺激することになります。
それは胃の粘膜を傷つけることになり、胃が痛くなったり下痢に繋がったりします。
生姜サプリメントでも同じことで、決められた分量を守って摂取する必要があります。
薬と違いますから、一度に改善を望むのではなく、時間を掛けてゆっくりと調子を整えて行くことが良いようです。
血流が集まることで体温の上昇が考えられますが、高血圧の人や心臓に病気のある人などは、病気が悪化する場合もありますので飲み方に注意が必要です。
疾患のある人は、医師に相談する事が必要になるでしょう。

胃腸には熱が加わったり、乾燥させたりしてできる物質が良いようです。
生で食べるより、生姜サプリメントで摂取する方が、胃の改善には良好のようです。

スポンサード リンク