ダイエットtips

ダイエットに関しての秘訣やヒントなどを紹介します

スポンサード リンク

更年期障害に悩む女性は生姜サプリメントで基礎体温を高めよう

特に40歳以上の女性に多い更年期障害は、本当に辛いものです。
そんな更年期障害にも、生姜サプリメントは良いのでしょうか。

・更年期障害の症状

更年期障害は女性ホルモンのエストロゲンの減少により起こります。
これは卵巣の機能が低下するためです。
そのために脳はエストラゲンが分泌されるように、卵胞刺激ホルモンを分泌して行きます。
しかし卵巣は機能が低下しているために、卵胞刺激ホルモンが分泌されても、エストラゲンが必要量分泌されることはありません。
このような状態は卵胞刺激ホルモンが増加し、反対にエストラゲンが少ないことになり、ホルモンのバランスが崩れてしまいます。
この崩れにより、更年期障害の様々な症状が出て来るのです。
その他に環境の変化などによる、ストレスなども関わってきます。
症状としては体がほてったり汗が多くなったり、倦怠感や頭痛、むくみや冷えなどが起きています。
ほてりは頭や顔が熱くほてるけれど、手足は冷えているというような、アンバランスな状況が起きやすいです。
その他には精神的に不安定になったり、睡眠障害なども起きることもありますが、人により症状は違うようです。

・冷えとのぼせに効く生姜サプリメント

頭や顔のみがほてる原因としては、血液が多く行き渡りすぎていることにあります。
また手足が冷える原因は、血液が末梢まで行き渡っていないからです。
このように血液が行き渡る状態の、バランスが崩れているのです。
生姜サプリメントのショウガオールは、血液の固まりを抑制する作用があり、血液がスムーズに巡り末梢まで血液が行き渡ることになります。
この作用により体全体を温めることができ、基礎体温を上げ血液の循環が良くなり、頭痛やむくみの改善にもなり更年期障害の症状の緩和に役立つでしょう。

体を温めることは、免疫力を向上させ病気の改善には良いようですが、それは更年期障害にも良いようです。
生姜サプリメントを上手に利用して、辛い症状を緩和させて、元気に過ごしたいものです。

スポンサード リンク